MacのQuickTime PlayerでWMAとWMVを再生する

サードパーティのプラグインを使うことによってMacのQuickTime PlayerでWMAとWMVを再生できるようになる。

WindowからMacに移行すると、オーディオファイル、ビデオファイルの取り扱いに困る。Windowsで扱われているファイルがMacでは使えないからだ。

だが、Microsoftはそういうことを見越してか、あるいはWindowsとMacとのファイル共有を実現することが目的か、QuickTime Playerのサードパーティ製プラグインを紹介している。Telestream社のFlip4MacのWindows Media Components for QuickTimeを使えばMacのQuickTime PlayerでWMA、WMVを再生することができる。

Windows Media Components for QuickTime

これでオーディオファイルも安心してMacと共有できるようになる。

カテゴリーMac