iPadのSSHクライアントアプリPrompt 2は緊急対応に超便利!

外出先で急にサーバーにログインしなくてはいけない状況になったときに備え、Prompt 2をインストールしておきましょう。

このブログをCentOSに移行したのは以前の記事で書いています。

ブログをCentOSに載せ替え

載せ替えたときのnginxの設定で、WordPressの管理画面へのアクセスは国内のIPアドレスからに限定し、海外からのアクセスを拒否する設定にしていました。

すると、出先でGoogle Search Consoleからのアラートメールが飛んできました。ブログで403エラーが多発していると。確かにFetch as Googleで記事の取得を試してみてもエラーとなります。もしかしてと思い、海外のフリーVPN経由でアクセスしてみるとブログ自体が見えなくなっていました。

なんと、管理画面だけでなく、ブログ全体を海外のIPアドレスからアクセスできなくしてしまっていたという痛恨のミス!

これはいち早く対応したいところですが、出先でパソコンがないとどうにもなりません。そんなとき、以前、もしかしたら使えるかもと思って買っておいたアプリがあったことに気がつきました。それがPrompt 2です。

Prompt 2 – SSH クライアント・コンソール・ターミナル
カテゴリ: ユーティリティ
現在の価格: ¥1,800

このPrompt 2は、iOS用のSSHクライアントです。このブログはAWSのEC2で運用していますが、ちゃんとEC2へのアクセスでも使うことができました。

AWSで発行されるキーを利用してログインし、nginxの設定を見直して再起動。無事に海外からのアクセスを許可することができました。Prompt 2がこのブログを救ってくれたのです。

ログインするサーバーの設定は一度設定するとメーカーのPanic Syncという同期サービスで他のデバイスに同期されますし、iPadなどのソフトウェアキーボードでも使いやすいように、よく使う「/」とか「esc」「tab」などはショートカットが用意されています。

とても便利!

サーバーを自分で運営している人は持っておいて損はないアプリです。

Prompt 2 – SSH クライアント・コンソール・ターミナル
カテゴリ: ユーティリティ
現在の価格: ¥1,800
カテゴリーiPad