ポテトングを使えばパソコンを汚さずにポテトチップスを食べられる

ポテトング

ポテトチップスは止まらなくなる罪なお菓子である。軽くて安くて気軽に食べられるのが嬉しい。健康に気を使っている身としてはなるべく控えめにしてはいるが、それでもついつい手に取ってしまう。

ただ、ポテトチップスの最大の問題点は、食べると手がひどく汚れることである。油と塩で指がベトベトになる。そして、たいていの場合ポテトチップスは何かをしながら食べるので、一回一回手を拭きながら何かを続ける。ほとんどの場合はパソコンを使っているので、キーボードとマウスが油まみれにならないようにポテトチップスをつまんでは手を拭きの繰り返しである。

このような面倒な作業を繰り返すのは生産的とはいえない。メインで行っている作業をじゃましないように手をきれいに保てればいい。そこでポテトングの出番である。

単純なトングながら、置いたときに汚れた先が机につかないように工夫されている。トング状になっているのでポテトチップス以外のものにも使える。ポテトチップスをつかむ道具としては「ポテチの手」という商品も出ているが、ポテトングのほうは汎用性が高い。

これがあればパソコンを汚さなくても快適にポテトチップスを食べることができる。パソコンで作業を続けながらちょっとおやつというときに便利なアイテムだ。