無印良品のオーガニックエッセンシャルオイルで香りを楽しむ。そして、ケースが何かに使えそう

無印良品でオーガニックエッセンシャルオイルを買ってきました。香りを楽しんでいますが、外側のケースが何かに使えそうな感じですが、何に使えるか…

無印良品オーガニックエッセンシャルオイル

たまにアロマを楽しみます。花粉症の季節は、花粉症の苦しみを紛らわすためにユーカリのエッセンシャルオイルを超音波アロマデュフューザーで使ったりします。

無印良品で普段使っているエッセンシャルオイルとはちょっと違うシリーズを見つけました。オーガニックエッセンシャルオイルです。

オーガニックって何だ?

裏の説明を見ると「化学合成の農薬・肥料を使わずに、有機栽培で生産された植物のみを使用しました」と書かれています。オーガニックとは、化学薬品を使わないことのようです。しかも、ふつうのエッセンシャルオイルの倍ぐらいの値段です。オーガニックって偉そうですな。

無印良品オーガニックエッセンシャルオイル
↑ 無印良品のオーガニックエッセンシャルオイル。ローズマリーです。

ということで、買ってみました。正直、何が違うかはわかりません。一緒のコーナーにうっていた「ソラの木スライス」にたらして楽しんでいます。

それよりも、このエッセンシャルオイルのケースが何か小物を入れるのに使えそうです。文房具ならクリップなんかバラバラになりそうなものを入れられそうですし、工具を頻繁に使うのであれば釘やねじを種類別に分類するのに使えそうです。しかもケースがちょっと小洒落ていて、表面にラベルを貼ればなかなかだと思いませんか?