枕をやめてみたら寝付きがよくなった

枕を使うのをやめたら寝付きがよくなりました。一度試してみることをおすすめします。

追記: やっぱり枕をしました。長く続けていると肩とか痛くなって再び枕をするようになりました。

夜更かし癖がついて4時間以上睡眠をしている日が少ないkosuketyです。

まあ、早く寝ればいいだけなんですけど、いろいろやりたいことがあったりしてベッドに入る時間が遅くなると、それはそれでなかなか寝付けなくなってしまいます。そんな極限の状態でも安眠したい(はよ寝ろよ!)ということから、いかにすればいい眠りにつけるかということの最近は興味があります。

いい眠りにつくにはどうすればいいかという情報を集めていると、枕をなくしてみるといいというものがありました。よく眠れたという人もいれば、寝付きが悪くなったという人もいます。人それぞれなのでしょう。こういうのは試さずにはいられない性格なので、さっそく枕をやめてみることにしました。

私の印象としては、寝付きがよくなり、寝覚めもすっきりまではいかなくても気分の良さは改善しました。枕を使っていたときよりも、すんなりと起きることができています。

いろいろな書き込みを見てみると合う人と合わない人がいるようなので、万人におすすめできるわけではないのですが、一度は試してみるといいと思います。いまの枕がベストだと思っていたとしても、それを上回るかもしれませんし、いまの枕の地位が揺るがないかもしれません。それはやってみなければわからないのです。

私はいままで使っていた枕よりも枕なしのほうがいい睡眠ができているので、枕がない状態を続けています。長期的に見てどうなのかはこれからなのですが、寝付きがよくなったことは確かですのでいい影響が出てくると思います。

いまの睡眠が満足できない人はもちろん、いまの睡眠でもいいという人も一度はチャレンジしてみるといいです。いい結果が出なければやめればいいだけなのですから。