手書きのすすめ

文字を書くことは頭を使い、心を揺さぶります。手書きの機会を少しでも増やせば、豊かな思考ができ、字を忘れることを防ぐことができます。

以前から手書きの大切さを痛感しています。いざ文字を書こうとするときに、漢字が思い出せないのです。小学校で習った字さえ書けないことがあります。そんな中、こんな記事を見つけました。

人類は将来文字を書けなくなるッ!? 2000人を調査した結果「6週間文字を書いていない」ことが判明 | ロケットニュース24

何だか身につまされる記事だと思いながら読みました。

手で書くことで頭で字を思い出して紙に再現しているわけですが、デジタル機器を使うとそのプロセスは不要になります。人間は必要のないことは忘れてしまいます。使わなければ必要がないと判断されてしまいます。字もそうです。

字を書くことは頭を働かせることです。紙に字を書いていると考えもまとまりやすくなります。心にも影響を与えます。字を書くことで安心したり、涙を流したり、決意を新たにしたりできます。

日記をつけてみたり、ブログを書くにしても最終的にデジタル機器で入力しても、思考するときは手書きにしてみたり、文字を書く機会を増やしてみてはいかがでしょうか。