寝る勇気を持とう

やりたいことがいろいろあるのはわかるけど眠る勇気を持ちましょう。

夜遅くまで起きている場合、いろいろやりたいことがありますよね。

また、明日がきてしまうのが嫌でできるだけ長く起きていたいと思うときもありますよね。

眠ってしまうと早く朝がきてしまって何だかもったいない気がしたりもします。

でも、それでいいのでしょうか?

朝、なかなか起きることができずにギリギリになって家を飛び出していく。一日の始まりの朝だというのに余裕のないスタートです。もっと余裕を持った朝を過ごしたいものです。

だったら早く寝ましょう。

早く寝る勇気を持ちましょう。

そう、あなたならできます。

早く眠れば早く体力が回復しますし、寝不足に悩まされることもありません。朝も早く起きることができるようになるでしょう。一日のスタートが気持ちよく切れることがどんなにすばらしいことか。

だから、早く寝る勇気を持ちましょう。

特に日曜の深夜ね。

ちなみにこの記事を書いているのは2012年5月13日、日曜日の深夜です。

嗚呼、寝なきゃ…