Twitterで簡単にきれいな引用用コードが取得できる

Twitterで引用したいツイートがあるなら、Twitterから引用用のコードを取得しましょう。

TwitterQuote

ブログを書いていると他のソースから引用したい場合があります。そのときは引用したことがわかるようにBlockQuoteタグを用います。

Twitterのツイートから引用する場合は、簡単に冒頭の画像のようにきれいにTwitterから引用したことがわかるようにできます。フォローボタンや返信、リツイート、お気に入りへの登録ボタンも配置できます。

Tweet

まずはツイートを開き、詳細ボタンをクリックします。

Tweet detail

詳細をクリックすると、そのツイートのみが表示されます。そこで表示された「このツイートをサイトに埋め込む」をクリックします。

Tweet code

すると配置を決めたりするボタンとプレビューが表示されます。サイトでの配置決めの指定が終わったらコードをコピーします。WordPress.comならショートコードも指定できるようです。


そうして、できた引用が上の引用です。

冒頭画像の引用も貼っておきます。

カテゴリーSNS