君津駅~バスタ新宿の高速バスが登場!

君津駅南口からバスタ新宿のバス路線が2017年4月1日から運航を開始しました。

上り、下りともに8本で、日東交通とJRバス関東が運行します。

高速バス「君津・新宿線」4月1日(土曜日)運行開始 – 君津市公式ホームページ

上り、下りの始発、終発は以下の通り。

  • 上り(君津駅南口)
    • 始発: 06:01
    • 終発: 19:21
  • 下り(バスタ新宿)
    • 始発: 06:30
    • 終発: 20:50

ちょっと終バスが早いかなという印象です。飲んで電車がなくなったからバスで帰るという使い方はできなさそうです。それなら、東京駅まで行けば、君津・東京線の深夜バスがあります。

新宿で買い物をして荷物が多くなったから、トランクに荷物を入れさせてもらって座って帰るという使い方がいいのかもしれません。

気になる運賃ですが、基本的に1,600円のようです。ただし、ちょっと細かいです。

早売は、その名の通り1日前まで、あるいは14日前までに購入したときの運賃です。高速バスネットというネット決済を使うとかなり安くなるようです。バスネットを使えば、スマートフォンで乗車票を見せるだけでいいようです。

電車の場合、君津と新宿間の運賃は1,490円。時間的には約2時間。バスの所要時間は1時間10分から15分程度。運賃はちょっと高めですが、所要時間の短さと乗り換えのわずらわしさを考えれば、かなり便利な路線ではないでしょうか。

原則予約制というのが少しややこしいですが、逆に考えると予約しておけば、いきなり行って座席がなくて乗れなかったという事態が防げるので安心材料にもなりますし、事前に予約すると割引にもなるのでお得です。当日行って席があったら乗れるみたいですが、料金が高いですし、事前予約が吉でしょう。

ピエール・マルコリーニのような、ちょっとこじゃれた店しかなかったバスタ新宿にもファミリーマートができたみたいですし、新宿へのアクセスもよくなるし、便利な時代になったものです。

そういえば、若いころほど最近は新宿で買い物してないなぁ。たまに入っているかな。

カテゴリーNews