iPhoneで必ずやってしまうアレ

iPhoneを手に取るとついついやってしまうアレ!

iPhoneのユーザーインターフェースは優れています。

細部に細かいこだわりを感じることができます。

そんなiPhoneでついついやってしまうことがあります。

誰しもやったことがあることだと思います。

ぎゅ〜

iPhoneで引っ張る

びょ〜ん!

iPhoneで引っ張ったあとに離す

iPhoneアプリのスクロールがあるユーザーインターフェースで、限界まで引っ張ってビョーンと離す行為、誰しもやったことがあるよね?

しかも、画面の端に消えるか消えないか試すように引っ張って、途中で外れたらまたやり直して…

ついついやってしまいたくなります。

どうしてでしょうね。

この行為が世界中で行われているとして、どれぐらいの生産性が失われたかのコストをどっかの研究所が出したりしたらおもしろそうです。「iPhoneのぎゅー、びょ〜んは1億5000万ドルのコスト!」みたいな記事が発表になったり。

来年のエイプリルフールのネタにしてみようかな。

やり過ぎにはくれぐれもご注意を。