Suica解約時は身分証明書を持っていけ!

Suicaを解約しました。名前の入ったSuicaは解約時に書類を書かされ、身分証明書の提示が求められます。

定期券の期限が切れたので、新しくSuicaアプリで定期券を作り、Apple Watchに入れました。これで腕をかざすだけで改札を通り抜けることができます。

Suicaを解約するときはみどりの窓口で手続きをします。早速、Suicaを持っていくと残金をチェックされました。

Suicaに35円残っていて、このまま解約する場合は35円は手数料として持っていかれるとのこと。もしよろしかったら、コンビニなどで買い物して残金を0円にすると、500円のデポジットが戻ってくるだけになるのでそうしてくれとのことでした。君津駅の駅員は親切です。

コンビニでコーヒーを買って再びみどりの窓口へ。

解約の手続きで小さめの書類に名前、生年月日、性別と電話番号を書きます。その書類と本人が確認できる身分証明書を提示します。

身分証明書は運転免許証を出しました。

無事に解約。500円のデポジットが返金されました。

Suica解約時は身分証明書を忘れずに!

Suica
カテゴリ: ファイナンス
現在の価格: 無料