iPhone 5買いました!

ついにiPhone 5を買いました。Androidから乗り換えです。

iPhone 5

iPhone 5は買おうと決めていました。

2年ほど前、スマートフォンをはじめて買おうと決めたときにiPhoneとAndroidのどちらにするかを悩んで、開発のコストやアプリの通りやすさを考えてAndroidにした経緯があります。Androidをいろいろ使ってみたり、自分でアプリを開発してみたり、さまざまなことを試したのですが、触れば触るほどAndroidがなかなかクセのあるやつで取っつきにくいことがわかっていきました。

ユーザーとして使うときは反応の遅さ、処理の遅さがストレスになり、アプリの開発においてはデバイス依存なくせに端末の数が多く、端末によって動いたり動かなかったり、苦労させられるプラットフォームでした。

また、最近はドコモの電波の悪さにも辟易していました。通信が何度も途中で切れて、アプリからSNSの投稿がうまくいかないことが多かったり、ダウンロードも遅かったりして、世間では「電波がいい」とされているドコモのはずなのに、とても使い物になる状態ではなかったです。

そんなイライラもあり、もうAndroidはやめよう、ドコモはやめようと考えていました。

いままでAndroidユーザーだった自分が2012年9月12日(アメリカ時間)をこれほど待ち遠しく感じたことはありませんでした。

iPhone 5の発表!

9月14日に予約開始、9月21日発売!

高まる気持ちを抑えつつ、2012年9月14日にちゃんと仕事を終えてからソフトバンクのショップにiPhone 5の予約に行きました。

iPhone 5予約受付番号

仕事が都内なので東京駅の近くにあるソフトバンク八重洲中央口へ予約をしに行きました。予約当日は18時に到着した時点で100名ぐらいは並んでいたでしょうか。予約受付番号は267番でしたので、16時に予約を開始してからもうそれだけ人が来たということです。

18時から並び始めて受付が終わったのが20時半を回っていましたので2時間半ぐらい並んでいたことになります。ワクワク感、ドキドキ感を味わいながら列にいましたので、「ああ、iPhone 5か」と列に対して、どうしてそれほどまでして並ぶのかと言わんばかりの不思議そうな目を向けながら通り過ぎる人の視線がむしろ心地よく感じたほどです。

予約を終えたら今度は入荷連絡が待ち遠しい。連絡はなかなかなく、21日の発売日が迫るにつれて「発売日に手に入らなかったらどうしよう…」という焦りが出てきました。頭の中ではすでに21日にiPhone 5を手にしている自分がいるわけです。21日にiPhone 5がない状態が考えられないわけです。結局、前日の21時10分に入荷の連絡があり、ギリギリまで焦らせてくれました。

入荷連絡の際に、当日は混み合うため1時間単位で人数を限って案内しているということでしたので、仕事を終えていける18時に予約を入れていくことにしました。

当日は並ぶこともなくすんなり案内されて手続きを済ませることができました。

iPhone 5箱

店で設定を行うため中身は受付の際に店舗内で開けました。箱は店の人から渡されて自分で開封することになっているみたいです。箱からしてかっこいいですね。そして箱を開けたあとの香りもしっかり嗅ぎました。

なによりも箱の作りからしていいです。箱を開けたり閉じたりするときに、上の箱と下の箱がゆっくり開くのです。これは上下の箱の隙間が細くサイズもしっかりと合っているということです。内部は上に本体が載っていて、下の取っ手を引き抜くと電源が出てきます。取扱説明書は本体と電源の間に収納されています。

箱からしてこだわって作っているのだなと感じさせます。

iPhone 5

そして本体にご対面(写真はすでにいろいろアプリを入れています)。

かっこいい。

もうそれだけで十分です。

動作も速い。サクサク動きます。Androidのようなもっさり感なんて皆無です。さっそくiOSの機能からツイートしてiPhone 5を買ったことをTwitterで報告しました。

そのまま近くのプロントに向かいひとりお祝いで飲みました。

森薫るハイボール

森薫るハイボールです。

イモりこ

イモりこも忘れてはいません。

触れば触るほど心地よい。それほどサクサクと動きます。そして、何よりもソフトバンクは電波が悪くないです。ドコモのように途中でブチブチ切れることはないです。もうしばらく使ってみてから決めますが、ドコモのAndroidの回線は解約してもいいと感じました。

本当はAndroidのXPERIA X10からモバイルWi-Fiルーターに機種変しようかと思っていましたが、ソフトバンク回線で十分に快適です。ドコモにすればどうせブチブチ切れるでしょうから、スマートフォンはiPhone 5のソフトバンク1本でいったほうがよさそうです。

そんなこんなで、これからはAndroid関連の記事はなくなり、iPhone関連の記事が増えていくと思います。