爪楊枝専門店さるやで楊枝入れと爪楊枝を購入

1704年から続く日本唯一の爪楊枝専門店で、楊枝入れと爪楊枝を買ってきました。

東京メトロ銀座線の三越前で下車、コレド室町の裏手の細い路地にその店舗はあります。「さるや」は爪楊枝専門店として、1704年(宝永元年)から続く店で、数年前は室町ではなく、小網町に店を構えていました。

爪楊枝を買おうと思ったのは、歯の隙間に食べ物が挟まりやすくなったから。30歳ぐらいから気になり始めて、40歳を超えてからはほぼ確実に食べカスが歯に残る状態で、爪楊枝を使わないと気持ちが悪い。

外食などで爪楊枝がある店であればいいのですが、すべてのレストランがそうではありません。特におしゃれなところとかはそうです。また、爪楊枝がレジの前に置いてある場合もあり、絶対使わせる気がないのだろうと思ってしまう店もあり、これは自分で爪楊枝を所持していなくてはいけないと考えて購入に至りました。

束になった爪楊枝を持ち歩くのはカッコ悪いので、爪楊枝入れに入れた、ちょっとおしゃれな爪楊枝を持ち歩きたい。それなら専門店で買えばいいのです。

さるやの爪楊枝は桐箱に入っています。

購入したのは楊枝入れセット1,500円(税別)。右側には辻占楊枝が付属しています。20本で袋の柄を選ぶことができます。

私は桜を選びました。楊枝に巻き付けられている紙には色恋の歌が書かれています。

袋なしの黒文字楊枝 6cmは1,000円(税別)。日常使いならこちらのほうが取り回しがよさそう。

百貨店などで入っている場所もあるかもしれませんが、店舗がほぼないので公式のオンラインショッピングが便利です。ドラえもんとのコラボ商品などもあるので、気になる方はチェックしてみるといいと思います。

さるや

住所: 東京都中央区日本橋室町1-12-5

ウェブサイト: http://www.nihonbashi-saruya.co.jp

さるや

Follow me!

Feedlyで新着記事をチェックしよう!

Feedlyでフォローしておけば、新着記事をチェックすることができます。ぜひ、この機会にFeedlyに追加しておきましょう。