iPhoneでアナログストップウォッチを表示する方法

iOS 10になってアナログストップウォッチを表示できるようになりました。

まずはストップウォッチを表示します。

ストップウォッチ

時間が表示されている場所をスワイプすると、アナログのストップウォッチが表示されます。

アナログストップウォッチ

ちゃんとラップタイムも記録でき、使用できる機能は従来のストップウォッチと変わりありません。

アナログのいいところは針で表示されるので、時間の経過を視覚的に把握できるところです。

デジタルのほうと機能は同じですので、気分によって使い分けるといいですね。