Fencesを使えばダブルクリックでデスクトップのアイコンを隠せる

デスクトップのアイコンをダブルクリックで隠すことができるツールがある。デスクトップが散らかっていて、一時的にきれいなデスクトップにしたい場合は便利だ。

部屋や机を片付けられない人はデスクトップも同様に片付けられない場合が多い。デスクトップがアイコンだらけで作業効率を落としてしまっている。早急に片付けるべきだ。デスクトップをきれいにして、不要なファイルは捨てる、必要ならファイルサーバーや外付けディスクに入れる。頻繁に使うのであればマイドキュメントに格納しておく。デスクトップはあくまでも一時的な作業に使うだけにするとデスクトップがきれいになる。いますぐにでも片付け始めるべきだ。

そうはいってもいままでできなかったことをすぐにやるのは難しい。少しずつでいいのでデスクトップを片付けるのは取り組んでもらいたいところだ。だが、早急にデスクトップを何とかしたい場合もある。例えば、プレゼンのデモでパソコンのデスクトップをスクリーンに映す場合はアイコンは散らかっていないほうがいい。また、操作説明などを作っているときに、デスクトップのスクリーンキャプチャーを取るときもアイコンは散らかっていないほうがいい。

そんなときにおすすめなのがFencesだ。このソフトはもともとデスクトップに枠を作ってアイコンを整理するためのものだが、アイコンを隠す機能もある。

インストールするとデスクトップの右クリックで出てくるコンテキストメニューに「Fences の設定」という項目が出てくるので選択する。「ツール」メニューの中に「クイック非表示…」があるので選択する。この設定をしておけばデスクトップのアイコンをダブルクリックで隠すことができる。

現在、左下にアイコンがある状態だ。

ダブルクリックでアイコンがあった場所が非表示になる。もちろん、枠で囲っていなくても大丈夫だ。

いざというときに活用しよう。