Google Playのレビューに開発者が返信できるようになった

Google Playのレビュー欄に、開発者から返信できる機能が加わりました。トップデベロッパーから順次実装されていくようです。ユーザーにも直接メールが届く仕組みです。

Google PlayのAndroidアプリのレビュー欄は、これまでユーザーしか書き込むことができませんでした。開発者は別のフォーラムなどの掲示板に誘導するか、メールで対応を受け付けるしかユーザーのサポート方法がありませんでした。

2012年6月21日からGoogle PlayのAndroid Developer Console(アンドロイド・デベロッパー・コンソール、つまり開発者がアプリを管理する画面)から、ユーザーへの返信ができるようになりました。

Google Play のユーザーレビューが開発者からの返信に対応、Top Developer から順次導入 – Engadget Japanese

最初は「トップデベロッパー」のバッチが付いた開発者にのみ実装されているようですが、順次ほかの開発者にも拡大していくようです。

デベロッパー向け Google Playのヘルプにも「評価とコメント」の欄に記載がありました。

デベロッパーは各レビューに 1 回だけ正式に返信することができます。返信は編集可能です。その場合、返信を表示するリンクを記載したメールがユーザーに送信されます。ユーザーはレビューを更新したり、通知メールに返信する形でデベロッパーに連絡を取ったりできます。ユーザーからの返信は、デベロッパー コンソールで登録時に入力したカスタマーサポートのメール アドレスに送信されます。

評価とコメント – デベロッパー向け Google Play ヘルプ

開発者としてはユーザーにより丁寧な対応ができます。

例えば「動かない」というレビューには詳しいエラー内容や端末の機種、使用したときの状況などを訊くことができます。

現状のアプリレビューは残念ながら悪意があったり、自分勝手な思想の押しつけだったり、必ずしも問題を解決したいという前向きなコメントが少ないです。しかし、開発者から返信があれば、悪意のあるレビューも減っていく期待もあります。

Andoroidのレビュー欄が、前向きな形で利用されるようになっていくといいですね。