Macでサードパーティ製SSDのTrimを有効化

サードパーティ製SSDのTrimを有効化する公式コマンドを使うことで、OS更新時の不具合をなくすことができます。

サードパーティ製SSDのTrimをアプリで有効化すると、OS更新時に灰色の停止マークが表示されるという問題がありました。

Macで起動時に灰色の停止マークが出たら

ところが、サードパーティ製SSDのTrimを有効化するコマンドがMacには搭載されていたそうです。

もちろん、リスクがありますので実行する場合は自己責任で行ってもらいたいのですが、このコマンドでTrimを有効化することで、OSを更新するさいの起動時に問題が発生するということがなくなります。

私の環境はMacBook Pro (13-inch, Late 2011)で、SSDはSamsung SSD 840 EVO 1TBですが、いまのところ問題は発生していません。

カテゴリーMac