Yahoo!のリアルタイム検索アプリがエゴサーチに便利

Yahoo!のリアルタイム検索はTwitterを検索するときに便利ですが、なんとそのアプリが出ていました。検索ワードをお気に入りに登録したり通知を設定できたり、何かと便利です。

Twitterで話題になっていることを検索したり、自分のブログの記事がどれぐらい拡散されているかを知るのにYahoo!リアルタイム検索は便利です。TwitterだけでなくFacebookからも検索してくれますので、どんな人が自分のブログを見てくれているのかもわかります。

いままでスマートフォンでリアルタイム検索を行うときに、ブラウザーからアクセスして、検索ワードを入力するテキストボックスの横の虫眼鏡アイコンからタップしにくい小さい文字の「リアルタイム」を選択していました。

ところが、なんとリアルタイム検索のアプリが出ていました。

リアルタイム検索 ~ Twitter検索の決定版
カテゴリ: ニュース
現在の価格: 無料

専用のアプリなのでリンクが小さくてタップしにくいということもありません。

リアルタイム検索 検索結果をお気に入りに登録

上部のテキストボックスに検索したいワードを入れるだけです。しかも、検索ワードをお気に入りに登録しておくことができます。

リアルタイム検索 お気に入り一覧

次に同じワードで検索したい場合は右上のお気に入りからアクセスすれば簡単に検索することができます。しかも、通知を設定することもできます。

リアルタイム検索 通知設定

通知の条件はツイートが急激に増えたときか新着ツイートがあったときに定期的に通知するかを選べます。

検索条件の設定のコツですが、除外したいワードは「-」マイナスをつけることで省くことができます。ユーザIDは「id:」をつけることで指定できます。自分のツイートを省く場合は「-id:kosukety」などとして検索ワードと一緒に指定しておくとはかどります。

私の場合、自分のIDと自分の同じ記事を定期的にツイートしてくれているBOTのアカウントを除外することで、純粋に話題になっている記事が何なのかを見ています。

頻繁にエゴサーチをする人に取ってはなかなか便利じゃないかと思います。

リアルタイム検索 ~ Twitter検索の決定版
カテゴリ: ニュース
現在の価格: 無料