荷物追跡に便利なデリバリーズ(Delivery Status touch)

デリバリーズは荷物の追跡をしてくれるアプリです。海外だけでなく、主要な国内の運送会社にも対応しています。地図でどの位置に荷物があるかを確認することができるアプリです。

ネットで買い物をすると、注文した品物がどこまで配送されているのか気になりますよね。運送会社のWebページに行って配送状況を確認しながら胸をときめかせている人に便利なアプリを紹介します。

Delivery Status touch、日本名デリバリーズです。

日本でもDelivery Status touchでいいのではないかと思うのですが、デリバリーズと表示されます。

ざっと何ができるか説明します。

  • 荷物の伝票番号を登録して追跡できます。
  • 伝票番号ごとに品物の名前を登録できます。
  • アーカイブから再設定できます。
  • 配送状況が変わったら通知できます。
  • 配送中の拠点を地図で見ることができます。
  • 配送予定日をカレンダーに自動追加できます。

まずアプリを立ち上げたら「+」ボタンをクリックして品物、追跡番号(ここに伝票番号を入力する)、運送会社を指定します。運送会社は海外のものが多いですが、日本の運送会社は日本郵便、ヤマト運輸、佐川急便が指定できますので、そんなに困らないです。

海外で買い物するとだいたい使用されるUS Postal Serviceも指定できますし、海外の運送会社が多いので、海外のショッピングサイトで買い物するときのトラッキングとして便利です。

荷物を登録したら運送会社によって色分けされたリストが表示されます。

デリバリーズ運送状況一覧

一覧は日本郵便の場合は赤で、ヤマト運輸の場合は緑で、佐川急便の場合はクリーム色で表示されます。

デリバリーズ地図付きの配送状況

詳細をクリックすると地図付きで状況を表示できます。

デリバリーズ地図表示

地図だけを表示することもできます。

運送会社一覧

運送会社は主に海外のものが多いですが、日本の会社もあります。AmazonやAppleの配送状況も確認することができます。

設定を見ていきます。

デリバリーズ設定

動機はJuneCloudかiCloudを選択できます。並び順は配送日か更新日か追加日です。

デリバリーズ通知設定

通知をオンにするにはバックグラウンド更新をオンにします。

デリバリーズアーカイブ設定

アーカイブは登録した荷物のアーカイブです。自動で削除することもできますし、手動で削除することもできます。

その他の設定は好みに応じて設定していけばいいと思います。

あとは、ショッピングサイトが伝票番号をちゃんと通知してくれることを願うばかりですね。日本のショッピングサイトに多いんですよね、配送しましたってメールは来るくせに伝票番号がないところって。

Deliveries
カテゴリ: ユーティリティ
現在の価格: ¥600