10年続いたClub Microsoftが2017年9月29日に終了

製品のユーザー登録や使い方ガイド、テンプレートなどを提供していたClub Microsoftが終了します。

Club Microsoftが終了するというメールが届いて、いつ始まったサービスがを調べるためにググってみたら、インプレスの記事が出てきました。記事が2007年12月10日で、同日にサービスを開始したという内容になっているので、そう考えると10年近く続いていることになります。

私もWindowsを使っていた頃はよく購入製品を登録していました。Microsoft Officeはもちろんのこと、Microsoft Money、Visual Studio、マウス、キーボード。登録したから何か特別なことがあるわけではなかったのですが、製品に付随する情報などが定期的に配信されていたと記憶します。

最近はあまり機能していなかったというか、ただそれは私自身がMacユーザーになってしまって気にしていなかったのかもしれませんが、少なくともWindowsユーザーだった頃でも、後半はあまり使っていなかったように思います。正直、よく10年も持ったなという感想です。

多くのサービスがクラウドになったため、ユーザー登録の必要性が薄くなったことも終了の要因ではないかと思われます。

終了のスケジュールは、以下の通りです。

  • 2017年6月30日: 新規会員登録の受付が終了。
  • 2017年7月1日〜2017年9月28日: 登録製品閲覧可能期間。
  • 2017年9月29日: サービス終了。

マイクロソフトはユーザーIDの種別が多く、Office 365とMicrosoftアカウントで異なったり、Live IDなんてものもあったりでややこしく、これかな? というアカウントでログインしてみたら、「登録された製品はありません」なんて表示されました。結構登録してあったはずなんだけどね。まあ、Windowsはもう使ってないからいいかな、別に。