徳島では野というバス停があるが辺りは野ではなかった

徳島には「野」というバス停があります。でも、辺りは野ではありませんでした。

徳島バス行き先表示「野」

鳴門駅から鳴門公園まで路線バスに乗って向かいます。その途中でめずらしい名前のバス停がありました。

一文字で「野」です。

一文字の地名もめずらしいですが、その地名の「野」というのも変わった地名だと思いました。

バス停にも「野」と書いてあります。

バス停「野」
↑ バス停「野」

ですが、辺りは海辺でした。

バス停「野」周辺の景色。
↑ 「野」付近の景色。

野というからには草原が広がっていそうな雰囲気ですが、まさか海辺の近くに野があるとは思いませんでした。

どういった由来なんでしょうね。