Appleに文句があるならフィードバックから

Apple製品に関して、不具合や問題に関して言いたいことがあるなら、SNSで投稿するよりもフィードバックを送るほうがいいです。

Apple製品を使っていてバグなどの問題に直面したとき、自分で調べていろいろ試したり、サポートに連絡して解決を試みたり、それでも問題が解決しなかった場合、あるいは一度は解決したもののまた再発してしまった場合、文句のひとつも言ってみたくなるものです。

その文句、どうせいうならSNSに投稿するのではなく、Appleのフィードバック宛に文句を言ってみてはどうでしょうか。

Appleにはフィードバックを行うページがあります。

Apple – フィードバック

このページからはMac、iPod、Apple TV、iPhone、iPad、iOS Apps、ソフトウェア、iCloudのフィードバックを行うことができます。

もちろん、フィードバックを送信した問題が必ずしも解決されるとは限りません。しかし、このページからAppleに対してフィードバックを行えば、Appleにその問題がユーザーを困らせているということを確実に認識させることができます。SNSなどで文句を垂れ流すよりもはるかに有益なのです。

なので、みなさんもAppleで困ったことがあれば(例えば、iPhoneでユーザ辞書の同期が不安定な問題など)、このページからフィードバックを行ってみてはいかがでしょうか。多くの声が集まれば、Appleも対応せざるを得なくなるのではないでしょうか。