Amazon Cloud DriveとGoogle DriveとDropboxの比較

Google DocsがGoogle Driveになって値上げしてから、今後のクラウドストレージサービスをどうするかを考えなくてはいけなくなりました。そこで、Amazon Cloud Driveが意外に安いのではないかということがわかりました。

以前の記事「Google Driveは値上げ! 旧Google Doscユーザーはつらい…」でGoogle Docsで格安で提供されていたクラウドストレージが値上げしたことを書きました。200GBほど契約しているのですが、Google Docsの料金ですと年額$50($1=¥83換算で¥4,150)です。ところが、Google Driveになって倍以上の月額$9.99($1=¥83換算で¥9,950)になってしまいました。

月額契約ってなんだよっ!

Google Docsに契約したときの料金は更新時も維持されますが、容量を増やしたりするとGoogle Driveの料金体系に変更になりますので、一気に値段が上がってしまいます。そして、使用領域も残り少なくなってきましたので、そろそろ移行を考えないといけません。

Google Docs時代の契約は格安なので200GBの容量をそのまま使うことにして、超過分を新しいクラウドストレージサービスを契約する方向で考えています。Google Driveで容量を増やすとGoogle Docs時代の契約がなくなってしまいますので、別のサービスを探しました。

ちなみに私のクラウドストレージの使い方ですが、ほとんどがアーカイブ用途で使っています。ファイルを取り出すことはあっても頻度は多くありません。保存のためのアップロードのほうが多いぐらいです。なので同期機能は必要ありません。純粋にストレージの価格が安いところがいいのです。むしろ同期するとローカルの容量を食ってしまうので、同期してほしくないのです。

で、見つけたのが意外に盲点だったAmazon Cloud Driveです。下に価格の比較表を掲載してみます。

価格比較表(小さい容量ははしょってます)

容量 Amazon Cloud Drive Google Drive Dropbox
年額 1GB当たり 年額 1GB当たり 年額 1GB当たり
100GB ¥4,000 ¥40 ¥4,970 ($4.99/月) ¥49.7 ¥8,217 ($99) ¥82.17
200GB ¥8,000 ¥40 ¥9,950 ($9.99/月) ¥49.75 ¥16,517 ($199) ¥82.585
400GB ¥19.910 ($19.99/月) ¥49.775
500GB ¥20,000 ¥40 ¥41,417 ($499) ¥82.834
1TB ¥40,000 ¥40 ¥49,790 ($49.99/月) ¥49.79

* 記事作成時の価格(通貨換算は1$=¥83で計算)

みんなに人気のDropboxは意外に高いです。私の場合、ブラウザーからアップロードできれば事足りますので、ストレージサービスが高機能である必要はありません。いろいろ機能を付けるぐらいなら安くしてもらいたいです。しかも、Dropboxは500GBまでです。

Google Driveも意外にいいお値段します。Google Driveよりも少し安いのがAmazon Cloud Driveです。1GBあたり¥40円です。Google Driveが1GBあたり¥50円というところでしょうか。

Amazon Cloud Driveだと5GBが無料で、20GB、50GBがあります。容量の増え方を見て、最初は20GBか50GBを契約しておいて、増えたら100GBに申し込むということもできそうです。

クラウドストレージの安心感とどこでもデータをやりとりできる便利さを経験してしまうと、いかに安いとはいえ自前でのストレージには戻れなくなってしまいます。Google Drive(Google Docs時代の契約)の容量がいっぱいになったら、追加のストレージはAmazon Cloud Driveでいってみようと思います。

カテゴリーIT