特急のリクライニングシートを一瞬で戻す方法

特急のリクライニングシートを一瞬で戻す方法があります。

Train Sheet

トップの画像が出落ちな感じですが、特急のリクライニングシートをちゃんと戻していますか?

リクライニングシートを元に戻すときは、座席の横についているボタンを押し続けると戻すことができます。でも、ちょっと挙動が緩やかでイライラしますよね。急いで出口に向かいたいときなんかは、もっと速く戻らないのかと思うほどです。

この座席のシートを一瞬で戻す方法があります。

座席の横についている回転ペダルです。この回転ペダルは座席を回転させるときに踏むものですが、これを半踏みすると座席のリクライニングが一瞬で元の位置に戻るのです。

古い車両だと使うことができませんが、比較的新しめの車両であればどの車両でも対応しているようです。

ただし、隣に人が座っているときはやめましょう。

自分が最後のひとりのときに、座席を立ったと同時に回転ペダルを半踏みすることでサクッとリクライニングシートを元に戻すことができるのです。

機会があるときにぜひ試してみてください。

あ、特急じゃなくても快速グリーン席でも使えますよ。