Twitterで共有をやめた理由

Twitterで記事を共有するのをやめました。

Twitter社はサードパーティ製のクライアントに対するユーザー数の制限やTwitPicに対する圧力だったり、傲慢な運営が目立つようになってきました。これまでサービスを共に支えてきたとも言えるサードパーティに対して、こういうあからさまな締め出しを行っているのを目の当たりにすると、ユーザーとしてもサービスを使うモチベーションがなくなります。ユーザーに対していつ傲慢になるかわからないですし、使いづらい公式のクライアントも使いたくないですしね。

アカウントも、私の周りでTwitter経由でしか連絡してこない人もいるので、その人に連絡先を移行してもらったら、消してしまおうかなとも考えています。