ニコン用多機能リモコンPinoutを購入! iPhoneからカメラを操作できる!

ニコンユーザーなら買っておいて損はない多機能リモコンPinout。これさえあれば、写真の可能性がグンと広がります。

Pinoutはデジタル一眼レフカメラとスマートフォンをつなぐアクセサリーで、リモートシャッターやタイムラプスなどさまざまな機能がアプリ上の操作で実現できます。

  • リモートシャッター
  • GPS埋め込み、およびロガー
  • タイムラプス
  • ディスタンスラプス(移動したらシャッターを切る機能)
  • 盗難防止
  • 長時間露光
  • 複数台のカメラ操作
  • など

しかもコンパクトでかっこいい!

3つのプランがあって、それぞれ実現できる機能が違います。

  • Basic Kit: 2,980円
  • Pro Kit: 6,980円
  • Full Kit: 11,980円

それぞれの機能は各種プランと購入を参照していただければと思います。

はっきり言って、私はFull Kit以外はいらないんじゃないかなと思います。ただ、メーカー側としては、導入しやすさという意味でBasic Kitというのを用意したのだと思います。

でも、これ、実はアプリ内課金でアップグレードできます。それぞれ販売されているKitの違いは、中に入っているアプリの機能を有効化するパスコードの違いだけで、製品自体はまったく同じもののようです。私も買ってみて初めて知りました。

Pinout for Nikon DSLR Camera
カテゴリ: 写真/ビデオ
現在の価格: 無料

だから、Basic Kitを使ってみてよかったらPro Kitにアップデートとか、Pro Kitを使ってみて物足りなくなったらFull Kitにアップデートというやり方もいいかもしれません。

ケースに入ったPinout
ケースに入ったPinout

ケースに入っているので、使わないときはしまうことで端子を守ることができます。

デジタル一眼レフカメラに接続したPinout
デジタル一眼レフカメラに接続したPinout

カメラに接続しても目立たないぐらい小さい。

接続してテストしていただけで実稼働はまだですが、いまからすごく楽しみです。

公式の紹介動画もあります。

あと、Type AとType Bがあって、端子によって対応するカメラが変わります。ざっくりいうと、上位機種に搭載されている10ピンターミナルはType A、アクセサリーターミナルはType Bという感じです。機種をよく確認してから買いましょう。