道の駅 小豆島オリーブ公園でオリーブソフトクリームを堪能

道の駅 小豆島オリーブ公園にあるオリーブ記念館でオリーブソフトクリームを堪能しました。その味は…

道の駅 小豆島オリーブ公園

道の駅 小豆島オリーブ公園に向かうため、エンジェルロードを見学したあと、バスで移動しました。バスは港で1日乗車券を買っておいたので、それを使います。

小豆島オリーブバス1日乗車券
↑ 小豆島のバス移動は1日乗車券が便利です。端から端まで移動すれば元は十分取れます。

道の駅 小豆島オリーブ公園に到着すると、早速オリーブの木が出迎えてくれます。

道の駅 小豆島オリーブ公園
↑ 道の駅 小豆島オリーブ公園。

オリーブの木
↑ 植えられている木はオリーブ。

オリーブ
↑ オリーブ。

オリーブ
↑ オリーブ。

オリーブ記念館
↑ オリーブ記念館があります。

オリーブ記念館からの眺め
↑ オリーブ記念館からの眺めは最高です。

オリーブ記念館からの眺めは素晴らしいものですが、曇り空だったのが惜しいところです。

オリーブ記念館に入るとアテナ像が出迎えてくれます。

アテナ像
むろん、サンクチュアリのアテナ神殿ではないですよ(わかる世代だけわかってください。わからない世代の人は、30代後半から40代前半の人に「聖闘士星矢って何?」って聞いてみましょう)。

そして、記念館の中ではオリーブソフトクリームが売られています。これは食べないわけにはいきません。

さて、お味は…

オリーブソフトクリーム
↑ オリーブソフトクリーム。

オリーブソフトクリームの味なんですが、正直な感想は「抹茶味?」といったところです。うーん、オリーブの味なのかな?

なお、オリーブ記念館のキャラクター「マンザパパ」がいました。2008年のオリーブ百年祭の公式キャラクターだそうです。

マンザパパ
↑ マンザパパ。

販売されていたましたので、もちろん旅のお供に購入しました。一緒に記念撮影していきます。

マンザパパとオリーブ公園
↑ マンザパパとオリーブ公園。

マンザパパとオリーブ公園
↑ マンザパパとオリーブ公園。

マンザパパとオリーブ記念館
↑ マンザパパとオリーブ記念館。

なお、オリーブには2枚の葉っぱがつながったハート型な「幸せのオリーブ」があるそうです。見つけると幸せになれるとのこと。

幸せのオリーブの案内
↑ 幸せのオリーブの案内。

道の駅 小豆島オリーブ公園

住所: 香川県小豆郡小豆島町西村甲1941-1
Web Site: 小豆島オリーブ公園

道の駅 小豆島オリーブ公園