アロマディフューザーの稼働率が上がる

アロマディフューザーを使ってアロマの霧を部屋に蔓延させる。乾燥するこの季節に楽しめるささやかな癒し。

最近、アロマディフューザーの稼働率が上がっている。この季節はどうしても乾燥してしまうので、少しでも乾燥を軽減させたいということで、アロマを含んだ霧を発生させている。加湿器という手もあるが、どうせならいい香りが部屋に漂ったほうが嬉しい。

アロマはいろいろあるが甘ったるい香りよりも、すっきりとした香りのほうが好きだ。だから、ユーカリのエッセンシャルオイルをよく使っている。ユーカリのエッセンシャルオイルは無印良品で945円で購入したものを使っている。

乾燥を防げれば肌にものどにもいいし、いい香りで鼻でも楽しめる。一石二鳥である。