Facebookの「近くにいる友達」を無効にする方法

一部の国ではすでに開始されているFacebookの「近くにいる友達」を通知する機能が日本でも開始しました。

この機能はデフォルトでは無効の状態で、ユーザーが意識して有効にしない限りは機能しません。Facebookアプリを起動すると、「近くにいる友達」をオンにするかどうかを訊かれる画面が表示されますので、その画面で「後で」を選択することで、オフの状態にしておくことができます。

ここでは、最初は何かわからなくてオンにしてしまったけどやっぱりオフにしたいとか、操作ミスでオンにしてしまってオフにしたいとか、近くにいる友達を通知して欲しくでオンにしたけどやっぱりいらないという場合にオフにする方法を紹介します。

  1. 下にある「その他」から「さらに表示」をタップします。
    Facebook近くにいる友達設定
  2. 「近くにいる友達」をタップします。
    Facebook近くにいる友達設定
  3. 右上の歯車アイコンをタップします。
    Facebook近くにいる友達設定
  4. 「近くにいる友達」のスイッチをオフにします。
    Facebook近くにいる友達設定

これで自分が近くにいるかどうかを友達と共有することはなくなります。

Facebook近くにいる友達設定

ちなみに無効になっているときはこのような画面が表示されます。この画面で「オン」をタップすると、「近くにいる友達」の機能がオンになります。

プライバシーが不安な場合はオフにしてほうがいいですね。

Facebook
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
現在の価格: 無料
Instagram
カテゴリ: 写真/ビデオ
現在の価格: 無料
Messenger
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
現在の価格: 無料
カテゴリーSNS