AdobeからAdobe Revelの終了スケジュールが発表された

サービスを終了するAdobe Revelの終了スケジュールがAdobeから発表されました。

Adobeによると次のようなスケジュールで終了していくそうです。

2015年11月21日: すべてのアプリストアからAdobe Revelが削除。

2016年2月24日: Adobe Revelアプリ、adoberevel.comの保存、共有サービス終了。Adobe Revelアプリにサインインできなくなる。

2016年5月25日: Adobe Revelファイルをダウンロードできる最終日。

【お知らせ】Adobe Revelの提供終了につきましてより。

すべて日本時間での記載のようです。

つまり、ダウンロードは2016年5月25日までできるので、それまでに別の保存先を探さなくてはいけません。2016年2月24日でAdobe Revelアプリにサインインできなくなるということは、おそらくですが、それ以降はadoberevel.comか、ダウンローダーでのダウンロードのみとなることでしょう。

それまでにローカルに容量を確保するか、別のクラウドサービスに移行するかを考えなくてはいけません。

これ、パソコンを持っている人はいいけど、モバイルだけでやっていた人はつらいと思います。もう、中途半端な見通しでクラウドストレージサービスをやってもらいたくないですね。

カテゴリーIT