築地のバラ焼き食堂で青森県三沢市のB級グルメを堪能

築地にできたバラ焼き食堂で青森県三沢市が発祥というバラ焼きを堪能してきました。

追記: 閉店したようです。

バラ焼き食堂店構え

築地に青森県三沢市発祥のB級グルメ腹や気を堪能できる店ができたとの情報がありましたので行ってきました。

築地に「バラ焼き」専門店-青森県三沢市のご当地メニュー主力に – 銀座経済新聞

冒頭の画像は店構えです。店内は縦長になっており、入り口を入って左側に食券の券売機があります。そこで食券を買ってから席につきます。座席は右半分はカウンター席になっており、左側がテーブル席で、ひとりの場合はカウンター席に座ります。

鉄板

席に座ると目の前に鉄板が乗ったIHヒーターがあります。自分で肉を焼きます。

サラダ

サラダがついてきます。

スープ

スープもついてきます。

バラ焼き焼きはじめ

肉がまだ焼かれていない状態で出てきます。砂時計が置かれて3分間計り、かき混ぜながら焼いていきます。焼いている間は結構しぶきが飛びます。言えば紙エプロンをくれますので、言ったほうがいいと思います。

バラ焼き

焼き上がってきました。バラ肉と甘く焼き上がったタマネギがご飯に合っておいしいです。ご飯の量は以外に少なかったので、大盛りにしたほうがいいかもしれません。

メニューはバラ焼きしかないので頻繁には行かないですが、ちょっと肉を食べたくなったなというときにいいです。