京葉線に0キロポストの案内ができた

京葉線ホームに0キロポストの案内が新設されました。

0キロポストは鉄道や道路の起点となる場所を表したものです。

距離標 – Wikipedia

東京駅の線路脇に設置されています。起点といっても端のほうではなく、ホームの真ん中あたりにあります。

京葉線にもありますが、いままで気にしていませんでした。

つい先日、ホームに0キロポストの案内ができていたとこに気づき、初めて存在を意識した次第です。

京葉線ホーム0キロポスト

案内には京葉線が1990年3月に開業したことと、総延長が43.0kmであることが書かれています。

京葉線ホーム0キロポストの場所

場所は真ん中の階段の裏手にあります。自動販売機が並んでいる前あたりです。

実際の0キロポストと案内のズレ

ただし、実際の0キロポストはちょうど階段がある付近なので、案内は少しずれています。

京葉線0キロポスト

実際の0キロポストは、ただ起点を表示するという機能美あふれたシンプルなデザインです。

こうして、ちょっとしたことでも案内があることで、それを見つけて意識する人が増え、鉄道に興味を持つきっかけとなると思いました。

もし、京葉線ホームで余裕があるなら、0キロポストに訪れてみてはいかがでしょうか。

カテゴリーNews